赤ちゃんがぐずって困る!新幹線にもっていく赤ちゃんのおもちゃで最適なものはどれ?

2019年7月6日子供, 子育て, 育児新幹線

赤ちゃんのおもちゃ

 

新幹線に赤ちゃんと乗ると、いつ泣き出してしまうか、いつぐずってしまうか不安でたまりませんよね。

新幹線の中はたくさんの乗客が乗っていて、隣に乗ってくれた人が優しい人なら良いのですが、冷たい人だと変な目で見られてしまうこともあります。

赤ちゃんがぐずってしまうときに、新幹線にもっていく赤ちゃんのおもちゃで最適なものはどれかについてご紹介します。

 

新幹線にもっていく赤ちゃんのおもちゃで最適なものとは?

 

いつもきかせている絵本

赤ちゃんにいつもきかせている絵本があれば、その絵本を持っていきましょう。

赤ちゃんがぐずっているときに笑顔になれる絵本があると最高です。

絵本だったら特にうるさくもなく、周りの人に迷惑をかけないのでとてもオススメですよ。

 

おしゃぶりや歯固めを持っていく

おしゃぶりは本当に便利ですよね。

おしゃぶりを長時間つけている事はいけませんが、一時的に泣きやませのためやぐずりを解消するためには、おしゃぶりをつけても大丈夫です。

 

また赤ちゃんは口元が寂しくなると泣き出してしまうことがあるので、歯固めを持っていくと良いでしょう。

何かしら口にあれば、赤ちゃんも泣き出したりすることがほとんどありません。

 

お気に入りの動画を見せる

赤ちゃんにいつも見せている動画の中でお気に入りのものはありませんか。

もしお気に入りのものがあれば、携帯の動画であらかじめ撮影しておいて、赤ちゃんに見せましょう。

 

動画はあまり良くないとは言いますが、泣かれて周りに迷惑をかけてしまっては、ママもストレスが溜まってしまいますよね。

赤ちゃんを泣き止ませるための手段として動画を見せるのであれば全然大丈夫だと思います。

 

カシャカシャと音が鳴るものをもっていく

赤ちゃんはカシャカシャと音が鳴るものだと泣き止むことがあります。

私の子供に効果的だったのは、布でできた絵本です。

 

しかもその布でできた絵本はカシャカシャと音がなるので、絵本を読ませながらカシャカシャと音を鳴らすといつも泣きやみました。

カシャカシャという音は、お母さんのお腹の中にいた時の音に似ているようで、安心するそうです。

またそういった絵本のおもちゃがなくても、ビニール袋などを代用してカサカサと音を鳴らすと良いですよ。

 

まとめ

今回は新幹線にもっていく赤ちゃんのおもちゃで、最適なものは何かについてご紹介しました。

赤ちゃんにとって好きなおもちゃは一人一人ちがいます。

それは普段ママが赤ちゃんの行動を見ていればわかるはずです。

赤ちゃんにとって大好きなおもちゃを新幹線に一緒に持っていきましょう。

 

2019年7月6日子供, 子育て, 育児新幹線