ふるさと納税でズボンプレッサーを手に入れたい!探したら自治体ありました!

2019年9月13日ふるさと納税, 豆知識ふるさと納税

ふるさと納税でズボンプレッサー

 

ふるさと納税でもらえる家電製品は比較的人気があります。

その中でもツインバードと言う会社からズボンプレッサーがふるさと納税の返礼品としてあります。

 

ツインバードと言う会社、聞いたことありますか?

今回はふるさと納税でズボンプレッサーが手に入るのか、ふるさと納税でもらえるズボンプレッサーについてご紹介します。

 

ズボンプレッサーをふるさと納税で出しているツインバードとは?

 

ズボンプレッサーと言えばツインバード!とまでは聞いたことありませんが、ツインバードは新潟県燕市にある家電メーカーさんです。

ツインバードから出されているズボンプレッサーであれば、ふるさと納税で手に入れることができます。

 

大手の電機メーカーではなく、地元に密着した家電メーカーです。

ちょっとマイナーな家電メーカーだと一見不安に思いますよね。

 

しかしツインバードは企画や開発力にとても優れていて、お客様が欲しいと思ったものをすぐに忠実に製品にすることが多いそうですよ。

また小さな会社なので、小回りが利き、開発期間が短いため、信頼も厚いそうです。

 

もちろんツインバードで出されている製品は、きちんと精密検査を行った上で製品化されているので、とっても安心安全な品質を保証しているんですよ。

不安なことがあってもきちんとコールセンターもありますので、何か不安なことや、わからないことがあればすぐに電話で聞くこともできるのです。

 

ズボンプレッサーがふるさと納税で欲しいとなればまずこのツインバードと言う会社が出てきます。

ぜひ検索してみてくださいね。

 

ツインバードで出されているズボンプレッサーをご紹介!

 

パンツプレスSA-D719B

こちらはツインバードで出されているパンツプレスです。

寄付金額は80,000円です。

 

なんとプレスしてる状態が見えるガラスパネル式なので、失敗が少ないです。

 

よくプレスするときに、シワが付いてしまったり寄れてしまったりすることがありますが、プレスされている状態を確認できるので、失敗が少ないです。

 

また縦は大きいのですが幅がなく、部屋に置いていても邪魔になりません。

スタイリッシュな形をしているので、インテリアにもなじみやすく、一見見るとズボンプレッサーなんて誰もわからないはずです。

 

上についているポケットには小物が置けるようになっているので、ちょっとした小物置きには重宝しますよ。

私もよくズボンのシワ取りで普通のアイロンを使っているのですが、アイロンを出すのもめんどくさいし、アイロン台を出すのも大変です。

 

またズボンをアイロン掛けするのも結構手間がかかります。

このズボンプレッサーが1つあれば、一発でシワをとってくれるので私も欲しい位です。

 

パンツプレスSA-4625BL

こちらもツインバードから出されているパンツプレスとなっています。

寄付金額は30,000円です。

 

先ほど最初に紹介したパンツプレスと違い、こちらはズボンをプレスされている状態がガラスでできてはいないので見ることができません。

ですので寄付金額も少しお安くなっています。

 

しかし性能は先ほどと変わらないので、きちんとセットすれば変わらずシワを伸ばすことができます。

ガラスがない分、どういう風にプレスされているのか見ることができないと言う難点はありますが、2段ロックが付いているので最初できちんとロックをすれば失敗も少ないです。

 

同じように上には小物入れがあるので小物を置くことができます。

 

まとめ

 

今回はふるさと納税でズボンプレッサーは手に入るのか、ふるさと納税でもらえるズボンプレッサーについてご紹介しました。

 

ふるさと納税でズボンプレッサーは、ツインバードと言う会社で出しているものであれば手に入れることができます。

ツインバードから出されているズボンプレッサーは安心安全なもので、性能も良いので、ぜひこの機会に欲しいと思っている方は手に入れてみてくださいね。

 

2019年9月13日ふるさと納税, 豆知識ふるさと納税