ふるさと納税でパタゴニア製品が欲しい!アウトドア好きにオススメの返礼品とは?

2019年9月27日ふるさと納税, 豆知識ふるさと納税, パタゴニア

パタゴニア

 

ふるさと納税で何でも手に入れることができますが、ふるさと納税ではアウトドア用品も豊富なのです。

アウトドア用品で有名なのがパタゴニアです。

 

あまりキャンプをしない方だとよくわからないと思いますが、キャンプをする方にとってパタゴニア製品は欲しくてたまらないものです。

私の父も還暦を迎え、老後の生活を楽しんでいますが、1人キャンプが趣味らしく、還暦を迎えてからキャンプに目覚めた1人です。

 

そこで私もキャンプについて少し勉強するようになったのですが、キャンプはとても奥が深く、私もいつか時間に余裕ができたらキャンプをしてみたいな、と思い始めました。

 

しかしキャンプ用品を専門店を見ると、一つ一つがとてもしっかりしているのでかなり値段も高いのです。

パタゴニア製品のようにブランド名がきちんとついているとなおさら高いです。

 

そんなパタゴニア製品がふるさと納税で手に入ったらなんて嬉しいのでしょうか。

今回はふるさと納税でパタゴニア製品を手に入れる方法、またアウトドア好きにお勧めの返礼品をご紹介します。

 

ふるさと納税でパタゴニア製品を手に入れるには?

 

調べたところ、ふるさと納税でパタゴニア製品を手に入れられるのは1つの自治体しかありませんでした。

それは和歌山県高野町です。

 

厳密に言うと、実はパタゴニア製品を手に入れられるわけではなく、パタゴニア製品を買えるクーポン券がゲットできるというものでした。

他にもキャンプ好きにはすっかりお馴染みのノースフェイス製品も、同じクーポン券でゲットすることができるのです。

 

どうして和歌山県高野町にアウトドア製品のクーポン券があるのでしょうか。

 

それはキャンプ好きなら知っている方が多いですが、和歌山県高野町にはキャンパーさんが足しげく通うアウトドアショップ「Orange」があるからです。

キャンプ好きの方々にとっては品揃えがとっても豊富で、たまらない場所だそうです。

 

ですのでパタゴニア製品を手に入れたい場合には、ぜひ和歌山県高野町のクーポンをゲットしましょう。

またこのクーポンはかなり人気があるため、早めに寄付をしたほうがよさそうです。

 

アウトドア好きにお勧めの返礼品とは?

 

ここではふるさと納税の返礼品でいただけるお勧めのアウトドア用品についてご紹介します。

 

7分芯ウォーマーランタン

愛知県春日井市から出されているランタンです。

岐阜金額は10,000円からです。

 

寒いアウトドア時期の強い味方になってくれることでしょう。

お湯や缶コーヒーを温めながら周りを明るく照らしてくれるランタンです。

約90度のお湯も湯煎で維持してくれるので、ちょっとした調理をすることもできますよ。

灯油2リットルを入れれば約75時間明かりをともし続けます。

 

アウトドアセット

新潟県燕市から出されている返礼品です。

寄付金額は15,000円からです。

 

ステンレス製のお皿で衛生的、そして割れる心配がありません。

アウトドアでは風が吹くことがありますが、紙皿だと飛ばされてしまいますよね。

 

しかしステンレス製なので風で飛ばされる事はありません。

またアウトドアに限らず、普段使いもでき、ちょっとしたお客さんが来たときのおもてなしにも使うこともできますよ。

 

アールグレイ ミニ焚き火台

先ほどと同じく新潟県燕市から出されている返礼品です。

寄付金額は15,000円からです。

 

こちらは小さなステンレス製のコンロです。

アウトドアでは料理を作ることも多いですが、焼く、煮るという作業が手軽にできます。

 

また夜や肌寒い日には焚き火としても使えますよ。

さらにとても魅力的なのがステンレス製で720グラムしかない軽さです。

軽いので女性でも簡単に組み立てをすることができ、女性にも安心ですね。

 

まとめ

 

今回はふるさと納税でパタゴニア製品を手に入れる方法、またアウトドア好きにお勧めの返礼品についてご紹介しました。

パタゴニア製品を直接製品で受け取ることはできませんが、パタゴニア製品を購入できるクーポン券があるので、和歌山県高野町の返礼品を確認してみてください。

 

またアウトドア用品もふるさと納税で充実しているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。