赤ちゃんと乗るのは怖くない!赤ちゃんとママ1人で新幹線に乗るときに注意することとは?

2019年7月20日育児ベビー, 新幹線

新幹線

 

赤ちゃんと新幹線に初めて乗る人にとって、赤ちゃんと新幹線に乗ることは不満を感じますよね。

 

赤ちゃんがぐずってしまったらどうしよう、授乳はどうすればいいんだろう、オムツを交換するときはどうすればいいんだろう、席を立つとき荷物はどうしたらいいんだろう。

赤ちゃんと乗るときには不安がつきものです。

 

今回は赤ちゃんとママ1人で新幹線に乗るときにどうしたらいいのかについてご紹介します。

 

赤ちゃんとママ1人で新幹線に乗るときには?

 

ベビーカーか抱っこ紐か

赤ちゃんとママ1人で新幹線に乗るときには抱っこ紐をお勧めします。

一緒に誰か乗ってくれればベビーカーでも良いのですが、ベビーカーは意外と荷物になり、まだ小さい赤ちゃんはベビーカーに乗ってくれないことが多いので、荷物になることがあります。

また抱っこ紐の方が寝かしつけの時に使えるので、絶対に抱っこ紐をお勧めします。

 

赤ちゃんに授乳する時は

赤ちゃんに授乳する時には2つの方法があります。

1つは座席で授乳ケープを使って授乳する方法です。

この場合赤ちゃんがぐずったらすぐに授乳できるというメリットがあります。

 

しかし隣に男性が座っている場合気をつかってしまいますよね。

また座席は案外狭いので授乳するとなると結構大変です。

 

ですので新幹線の中にいる車掌さんを捕まえて多目的室を使わせてもらいましょう。

多目的室であればスペースが広いので赤ちゃんに楽に授乳することができます。

 

赤ちゃんと新幹線に乗るときのベストな座席

赤ちゃんと新幹線に乗るときには、なるべくであれば指定席を取りましょう。

指定席を取るときには車両の1番前の席か1番後ろの席にしましょう。

理由は、赤ちゃんがぐずった時にすぐにデッキに出てあやすことができるからです。

デッキに出るときには貴重品は小さいショルダーバックに入れて持つようにしましょう。

 

赤ちゃんのオムツ替えについて

赤ちゃんのオムツ替えは座席で行うのではなく必ず新幹線の中にあるトイレを利用しましょう。

トイレの中に赤ちゃん専用のオムツ替えコーナーがありますので、利用しましょう。

おむつ替えについて不安な場合はデッキに出るとトイレがどこにあるのか、どこでオムツを交換することができるのか表記してありますので確認してみましょう。

 

まとめ

 

今回は赤ちゃんとママ1人で新幹線に乗るときにどうしたらいいのかについてまとめました。

今回まとめたものを押さえておけば新幹線に乗っても不安はありませんよ。

赤ちゃんと新幹線に乗る事は全く怖いことではありません。

周りの方々もきっと理解してくれるはずなので安心して新幹線に乗りましょう。

 

2019年7月20日育児ベビー, 新幹線