新幹線は子供1人で乗せても大丈夫?子供だけ乗せるときに注意することは?

2019年6月27日子供, 社会新幹線

子供一人旅

 

子供が大きくなってくると、子供の勉強のために1人で旅をさせたいという気持ちが出てきますよね。

私も実家が新幹線を乗り継いで行く場所にあるので、子供が大きくなったら新幹線に1人で乗せて、おじいちゃんおばあちゃんちに行ってきなさい、ということをしてみたいなあ、なんて思っています。

 

ところで新幹線は子供1人で乗せても大丈夫なのでしょうか。

また子供を乗せるときに注意する事は何でしょうか。

 

新幹線は子供1人で乗せても大丈夫?

 

新幹線は子供1人で乗る事はもちろん可能ですが、子供が1人で身の回りをできるようになったり、周りに気を使えるようになる年齢になってからにしましょう。

大人とほぼ同じように判断ができるのは、子供でも差がありますが、平均すると小学校中学年程度でしょう。

小学校に入学すれば、ある程度自分のことができるようになり、判断もできるようになりますが、何かあってからでは遅いです。

ですので、子供を1人で新幹線に乗せても大丈夫かどうかというのは、親がしっかりと判断しましょう。

 

新幹線に子供一人だけ乗せるときの注意点とは?

 

持ち物は自分で用意させる

自分の持ち物を用意するときには、子供が自分で用意するようにしましょう。

親が子供の荷物を詰めてしまうと、子供はいざものが欲しい時にどこにあるかわからなくなってしまいます。

 

ですのでなるべくであれば、子供にきちんと荷造りをさせてあげましょう。

また子供だと忘れ物が多いこともあるので、親が持ち物リストを作ったり、一緒に確認しながら子供と荷物を入れていくと良いでしょう。

 

子供の情報を持たせる

いざという時のために子供の住所や、親の連絡先が書いたメモを持っておくと良いでしょう。

迷子になったとしてもすぐに親と連絡が取れます。

 

また困ったことがあれば、新幹線の中に公衆電話があるので親にすぐ電話することができますよ。

合わせて、旅行先の電話番号も書いておくと良いでしょう。

 

おじいちゃんやおばあちゃんの家の電話番号を書いておくと安心です。

子供には何か困ったことがあればすぐに車掌さんに聞くようにと伝えましょう。

 

まとめ

 

今回は新幹線に子供を1人で乗せても大丈夫か、また子供1人で新幹線に乗せるときに注意する事は何かについて書きました。

子供1人で新幹線に乗せる事は不安もあるので、まだ判断力が鈍いと感じられるときにはやめておきましょう。

また子供を1人で新幹線に乗せるときにはきちんと注意点を伝えましょうね。

 

2019年6月27日子供, 社会新幹線