運動なし食事制限なし。海苔を食べるだけでマイナス2キロ便秘も解消!

2019年2月23日ダイエット, 健康, 食事妊娠

海苔で食べるだけダイエット

こんにちは!20代主婦です。

旦那は実家の漁業関係の仕事をしています。

娘1人と旦那で3人暮らしです。

産後の体重がなかなか戻らず、悩んでいました。

あと2キロってところで、なかなか落ちなくて、

筋トレしたり頑張っていましたが、

子育てに家事で、偏った食生活をしていました。

しかし、ある食べ物!というより、これは、

旦那さんのお陰なのですが、旦那さんの漁業関係の仕事というのは、

実は「海苔」の、仕事なのです。

海苔?って思いました?そうです。あの、

黒色の食べる海苔なのです。

ピンとこないかもしれませんが、実は海で養殖して、

それをちぎり乾燥して皆さんの元へはこばれます。

まぁ、仕事的な話はここまでとして、本題に戻ります。

旦那さんがこの仕事なので、海苔は食べ放題

なのですが、なかなか食べようとも思わず

嫁に来て三年目ぐらいで、ふとしたときに食べたのがきっかけでした。

そもそも、入院したときの病院食の海苔が

美味しくなかったのもきっかけです。笑

 

実は便秘にもいい?その訳とは?

 

いい海苔を日頃食べるとなぜか、安い海苔は

美味しく感じないのです。

ですから、入院したときに急に食べたくなり旦那さんに

持ってきてもらい、食べました。

久々すぎたのでたくさん食べると、次の日

お昼頃にはスルスルと便秘がなおりました。

しかも、妊娠中という事もあり、妊娠前よりも

ひどい便秘だったのですが、びっくりするほどでました。笑

 

海苔の栄養価は?成分は?なにがいいの?

 

1.ビタミンA 髪の健康。

視力の低下防止。

2.ビタミンb1、b2

豚肉が最も有名ですが、のりにも含まれています。

ビタミンB1はご飯をエネルギーに変えてくれる栄養素。

のりで巻いたおにぎりで力がでます。

その他、タンパク質、カルシウム、食物繊維

鉄など、とにかくのりにはたくさんの栄養素

がはいっており、栄養満点なのです。

また、ごぼうの8倍の食物繊維がはいっている

ので、便秘改善に繋がったんだとおもいます。

また、血中コレステロール値を低下させる

働きもあり、発がん物質などを体外に排出する働きもあります。

病気の予防としては、動脈硬化症や糖尿病、

大腸ガンなどの予防もできます。

実際のところ、この海苔を食べ続けた結果

1ヶ月で、マイナス2キロでした。

頑固な便秘がなくなったのかもしれませんが。笑

ちなみにですが、うちのおばあちゃんは

すごくお通じがいいのですが、海苔を

食べると縮便がでたみたい、といっていました。

ですので、お通じがいい方でも

海苔をたべると長年溜まっていたものが

でるのかもしれませんね。

あとは、パリパリ

海苔はお腹で膨れるため空腹時にたべると

お腹持ちもいいです。

食べ過ぎると水分もっていかれるので、

くれぐれも、食べ過ぎないように注意が必要です。

便秘の人は、海苔を多めに食べてみるといいですよ!

 

2019年2月23日ダイエット, 健康, 食事妊娠