卒業旅行をするときに英語を話したい!使える英語の例文をご紹介!

2019年11月5日卒業旅行卒業旅行, 英語

英語の例文

 

卒業旅行で海外に行く時には少なくとも英語が必要になってきます。

全くしゃべれない状態で行くのもスリルがあって面白いかもしれませんが、一応最低限の言葉というのは頭に入れておかなければいけません。

 

すべての国に共通して言えることですが、「ありがとう」や「すみません」等は常識で言えなければいけませんよね。

他にも卒業旅行するときにどういった英語が話せれば便利なのか、今回は卒業旅行をするときに使える英語の例文をご紹介していきます。

 

卒業旅行で使える英語の例文をご紹介!

 

私も海外旅行を若い頃たくさんしました。

 

しかしはじめのほうは英語があまり得意ではなく、海外旅行に行った先でも思いを伝えられずに不完全燃焼な思いをしたり、失礼な言葉で相手を傷つけてしまったこともあります。

 

やはり海外旅行をする上で最低限英語は必要です。

今回は海外の卒業旅行で使える英語の例文をご紹介していきます。

 

タクシーやバスなど交通機関を使うときに使える英語の例文

卒業旅行で移動するときには、大抵皆さんバスやタクシー、電車、地下鉄などを使います。

 

団体ツアー旅行だと大型バスを1つ貸切で移動することが多いので、あまり交通機関を使う機会がないですが、たまにツアーなどで自由行動がある時に使う場合があります。

ですので覚えておいても損はないです。

 

まずタクシーに乗るときには、基本的にタクシーの上にあるランプがついていたら空車になります。

ランプがついているタクシーを見つけたら手を挙げて「私はタクシーに乗ります」ということをきちんとアピールしましょう。

 

タクシーの運転手がアピールしている自分に気づき、目が合えば、きっとタクシーが自分の横に止まってくれます。

 

そしてタクシーが横に止まったら自分でドアを開けましょう。

日本ではタクシーはドアが自動で開きますが、海外では基本的にタクシーは自分で開けます。

そして行き先を伝えるときの英語の例文ですが

 

Could you take me to 〇〇, please?

〇〇まで行ってくれますか?

 

と一言伝えましょう。

後は目的地に到着したときにお金を払うだけです。

 

他にも交通機関を使うときに使える例文をご紹介します。

 

Where is the taxi stand?

タクシー乗り場はどこにありますか。

 

Does this bus go to 〇〇?

このバスは〇〇まで行きますか。

 

How much is the fare to 〇〇?

〇〇までの運賃はいくらになりますか。

 

ぜひ使ってみてください。

 

レストランで使える英語の例文

食事は旅行をする上で絶対に大切なことです。

ではレストランで使える英語の例文についてご紹介します。

 

Table for 4 please.

人数は4人です。

 

Could we have two bottles water

お水を2ついただけますか。

 

I have this one 〇〇.

〇〇を1つ下さい。

 

この3つの例文が話せれば大抵食事をすることができるので、覚えておいてくださいね。

 

ホテルに泊まるときに使える英語の例文

海外旅行では必ずホテルに泊まります。

ここではホテルで使える最低限の例文についてご紹介します。

 

I have a reservation.

予約しています。

 

I’d like to check out.

チェックアウトお願いします。

 

この上記の2つの例文さえ話せば、ホテルに泊まることができ、チェックアウトもすることができます。

他の英文に関してはジェスチャーで伝わることが多いので、この2つだけ押さえておきましょう。

 

まとめ

今回は、卒業旅行をするときに覚えておくと便利な英語の例文についていくつかご紹介しました。

卒業旅行で海外旅行をするとなるととても緊張するし、日本語が伝わらないことが多いので心配な事はありますが、きちんと事前に英語を少しでも学んでおけば怖い事は何もありませんよ。

後は少しの単語を覚えておけば、単語をつなげてジェスチャーで話すこともできるので、大丈夫です。

心配に思うよりもまずは積極的に英語にトライしてみて、楽しい卒業旅行にしてくださいね。

 

2019年11月5日卒業旅行卒業旅行, 英語