毎週毎週暇だ…!子なし夫婦の休日を有意義に過ごすには?

生活

子なし夫婦

 

子供がいると毎週子供を公園に連れて行ったり、雨の日だとショッピングモールに連れて行ったり。

子供がいると子供は家ですぐに飽きてしまうので、どこかしらの場所に連れて行かなければいけません。

 

一方で子供がいない夫婦は、子供に時間を振り回されることがないので、逆に時間を持て余してしまうこともあります。

子供がいない夫婦の休日は、どういう風に過ごせば有意義になるのでしょうか。

 

子なし夫婦の休日を有意義に過ごすには?

 

凝った料理を作る

料理が得意な夫婦でも、苦手な夫婦でも、凝った料理を作って1日過ごすのはどうでしょうか。

フルコースで作ると家にいるのにとても充実しますよ。

 

子供がいると料理に時間をかけることができなくなってしまうので、料理に時間をかけられるのは子供がいない夫婦の特権です。

特に子供がいると揚げ物料理を作れなくなってしまいます。

またオーブンレンジを使う料理なども時間がかかり、子供がいると作れないので、オーブンレンジを使う料理がオススメです。

 

夕食を外で食べる

私はまだ主人と2人暮らしだった時に、今よりもたくさん外でご飯を食べていました。

やはりお金にもゆとりがあったし、外で食べたほうが楽だったからです。

 

ところが子供が生まれると、外で外食するだけで子供がギャーギャー騒ぎ、大人は食事どころではありません。

外で食べるより家で食べたほうが楽なのです。

 

また子供がいるとあまり夜に出かけられなくなりますので、子供がいない夫婦であれば夜の外食の方がオススメです。

朝はゆっくりと起床し、午後から出かけて夜ご飯を食べてくる。

今となっては羨ましいですね 。

 

映画を借りて1日中鑑賞する

私は映画が大好きなのですが、今は映画を月に頑張っても2本ぐらいしか見れなくなってしまいました。

よく主人と2人きりの時は映画館に映画を見に行ったものですが、今は子供がいるので、映画館に行って映画を見る事はなくなりました。

 

子供がいない夫婦であれば、1日中家の中で映画鑑賞に浸るのもいいですね。

映画館に行ってもいいですが、映画をたくさん借りて家で2、3本続けてみるのもいいですね。

 

まとめ

今回は、子供がいない夫婦の休日を有意義に過ごすにはどうしたらいいのかについてご紹介しました。

子供ができると特に夜の外出や、1日中ゆっくりと過ごすということができなくなりますので、子供がいないうちはぜひ2人の時間を大切にしてください。

子供がいない夫婦は時間にもきっとゆとりがありますので、ぜひダラダラと過ごすのではなく、有意義な時間を2人で楽しんでくださいね。

 

生活