ベビーバスの代用品はダイソーで買える?ベビーバスはダイソーのものでも大丈夫?

2019年6月22日子供, 子育て, 育児ベビー

ベビーバス

 

病院で言われる事は、1ヵ月間は赤ちゃんをベビーバスの中で洗い、1ヵ月検診でクリアすると大人と一緒のお風呂に入れるということです。

となると悩みどころが、ベビーバスが本当に必要かどうかということです。

たった1ヵ月ぐらいしか使わないのに、ベビーバスを1000円以上出してわざわざ買う必要はあるのか迷いますよね。

 

しかしながら皆さんうまくベビーバスを代用品で補っているそうですよ。

今回はベビーバスの代用品はダイソーで買えるのか、またベビーバスはダイソーのもので大丈夫なのかについてお話しします。

 

ベビーバスの代用品はダイソーで買える?

 

まずベビーバスは、子供の体がすべてお湯につかることが大切です。

ですので最低でも子供の体の大きさぐらいのベビーバスの代用品が必要です。

 

ダイソーに行って探してみると、さすがに100円でベビーバスの代用品を買えるものはありませんでした。

唯一よくご家庭で使われている、洗い桶が100円で売られていましたが、ここに新生児を入れると新生児が窮屈でものすごくかわいそうです。

 

しかしながらよく見ると100円で売られている洗い桶の横に、少し高めの200円で買える洗い桶がありました。

そちらの洗い桶は一回り大きく、新生児でも入れそうな大きさでした。

この200円の洗い桶でしたら代用することが可能かもしれません。

 

また他にも探してみると、洗濯カゴコーナーがあり、500円ですがベビーバスにぴったりの洗濯カゴがありました。

洗濯カゴは普通穴がたくさん空いていますが、500円で売られているダイソーの洗濯カゴは穴が開いていないので、お湯が出ることもなくしかも新生児がすっぽりと入るような大きさです。

ですのでダイソーでもベビーバスの代用品は買えます。

 

この500円の洗濯カゴはベビーバスとしての役目を果たした後には、おもちゃ入れとして使うこともできます。

おもちゃはどんどん増えていくので、こういった大きい洗濯カゴ1つあっても無駄にはならないです。

 

ベビーバスはダイソーのものでも大丈夫?

 

もともと洗濯カゴや洗い桶は、子供の体を洗うためにはできていないので、安全性が完全に保証できるものではありません。

ですが触ってみた感じだと、お湯を入れても全く問題ないように感じました。

実際にダイソーの洗い桶や洗濯カゴで洗っているという話を聞いたこともありますし、特に事故が起きていないようなので、ダイソーのベビーバスの代用品でも大丈夫ですよ。

ただ実際に買って使ってみて少し気がかりなことがあれば、すぐに使用を中断しましょう。

 

まとめ

 

今回はベビーバスの代用品はダイソーに売っているのか、またベビーバスはダイソーのもので大丈夫なのかについてお話ししました。

さすがに100円でベビーバスの代用品は売ってはいないですが、少し値段を出すとダイソーでもベビーバスの代用品は見つかります。

またダイソーのベビーバスの代用品でも問題ないです。

ベビーバスを使う期間は短いので、こういった代用品をうまく使っていきましょう。

 

2019年6月22日子供, 子育て, 育児ベビー