オムツをしている赤ちゃんは温泉に入れるの?赤ちゃんの温泉のマナーとは?

レジャー, 社会, 育児

オムツ

 

赤ちゃんが生まれて生活リズムが安定してくると、旅行に出かけたくなりますよね。

なんといっても冬は温泉旅行がしたくなります。

 

しかしながら赤ちゃんがいると、温泉に入れるかどうか気にしなくてはいけません。

赤ちゃんはまだ自分でトイレをすることができないので、意思とは関係なくおしっこやうんちをしてしまうことがあります。

おむつをしている赤ちゃんは温泉に入ることができるのでしょうか。

 

おむつをしている赤ちゃんは温泉に入れるの?

 

おむつをしている赤ちゃんが温泉に入れるかという質問についてですが、賛否両論です。

しかし常識を考えると、おむつをしている赤ちゃんを不特定多数の人たちが使う温泉に入れるのはあまり良くない気がします。

 

自分の子供であれば、多少お風呂の中でおしっこやうんちをしても許せるところはありますが、他人の赤ちゃんならどうでしょうか。

あまり気持ちのいいものではありませんよね。

ですので温泉も同じです。

 

他人の赤ちゃんが温泉にやってきて、自分の隣で急にうんちをしたらどうでしょうか。

迷惑極まりないですよね。

ですのでおむつをしている赤ちゃんは、公共の場での温泉に入る事はなるべく避けましょう。

 

しかしやはり温泉には入りたいですよね。

そこで家族風呂はいかがでしょうか。

 

温泉によっては赤ちゃんの入浴が不可のところもありますが、赤ちゃんが入浴できる温泉風呂もあるんです。

家族温泉でしたら他の人が入ることもありませんし、迷惑をかけることもありません。

 

しかも家族でゆっくりと温泉につかることができます。

赤ちゃんがいると温泉に入ることすらも大変ですが、赤ちゃん時代はあっという間なので少しの辛抱です。

 

また、いつから赤ちゃんがお風呂に入れるかというと、赤ちゃんが大きくなりオムツが取れてからです。

当然オムツが取れれば大人と同じく普通の温泉に入ることができます。

 

また赤ちゃんは皮膚が弱いので、長時間温泉に浸かる事は避けましょう。

温泉によっては温泉の成分の効果効能が違いますので、赤ちゃんが入って大丈夫かどうかは、温泉施設に直接問い合わせてみてください。

 

まとめ

 

今回は、オムツの取れていない赤ちゃんは温泉に入ることができるのかについてお話ししました。

オムツの取れていない赤ちゃんは、温泉に入ることを避けた方が良いでしょう。

大人と一緒に温泉が入れるようになるのはオムツが取れてからです。

しかし施設によっては家族風呂だと、赤ちゃんが入れる場合があるので、温泉に浸かりたい方は家族風呂を探してみてください。

 

レジャー, 社会, 育児