家電は賢く値切る!必ず安く購入できる交渉術とは?

生活, 社会, 豆知識

家電は賢く値切る!必ず安く購入できる交渉術

何年に1度かやって来る大型家電の買い替え。

家電は意外と出費がかさむので、毎回悩まされますよね。

実はその買い方、損をしているかもしれません…

金額の高い大型家電ですが、最安値のネット金額よりも安く家電を購入できることをご存知でしょうか?

大型家電を買い替えたい方や、マイホームを購入されるご予定の方必見です!!

 

今回は賢く値切って確実に安く購入できる交渉術をお伝えしていきます!

 

 

まずは最安値を調べよう!

 

  

まず、お店に行く前にインターネットの価格.comで欲しいメーカーの家電を選びます。

次に、購入したい家電の最低価格と商品の品番が記載されているページを印刷します。

そのあと実際に家電量販店に行き、インターネットの最低価格を提示して

店員さんにどれくらいまで値引きできるか聞いていくのですが

私の経験上、店長さんや副店長さんのような中堅店員さんは狙い目です。

 

店員さんの中には派遣やアルバイトもいるので、値引き交渉に慣れていないことが多いです。

中堅店員さんはアルバイトさんと比べて

家電を売りたい意欲が明らかに違うので値引きにも大きく関係してきます。

 

中堅店員さんに価格.comの最低金額を提示しそれよりも安くして欲しいと交渉します。

ほとんどの店舗はネットよりも安い金額で見積書を提示してくれますので

それを持って別の店舗に行きます。

ここの店員さんには少し申し訳ないですが

店員さんも慣れており、嫌な顔などはされないので安心して下さい。

 

店員さんをその気にさせる会話術!

 

  

次の店舗でも中堅店員さんを見つけて、早速値引き話を…といきたいところですが

まずは、欲しい商品の説明をしっかり聞きます。

商品説明をしている間は、相槌を入れたり感想を述べたり

店員さんの気持ちを高めていくことが大切です。

 

「凄い!他のお店ではこんな説明してくれなかった…」

 

など店員さんが嬉しくなるような言葉を掛けてあげて下さい。

 

そしていよいよ値引き話を始めようかなという時

申し訳なさそうに、安くして欲しいことを店員さんに伝えていきます。

 

ここで、先ほどの他店の見積書を提示しこれよりも安くして欲しいと伝えます。

価格が明確ですし、売り上げを取りたいので店員さんも他店よりも必ず安くしてくれます。

そして感じの良いお客様の為ならと、頑張ってくれる店員さんが多いです。

 

 

安くなる時期を逃さない!

 

  

実は家電には値切りやすい時期があるのです。

それは総決算期です!

決算期はお店によって異なりますので、お店に行く前に

決算期がいつ頃なのか調べておいて下さい。

決算時期にはお店側は早く商品を売りたいので大幅な値引きをしてくれます。

決算時期まで日が遠いから待てないとう方は、月末が狙い目です。

お店の売り上げを上げるためにも月末に値引きをしてくれる店員さんが多いのです。

 

時期によっても大きく価格が変わるのでしっかり調べて行きたいですよね。

  

いかがでしたでしょうか?

何も知らないままお店で提示されている金額で購入するのは確実に損をします。

あなたもこの交渉術を身につけて安く家電をゲットして下さい!

実はお金持ちの人ほど値引きをするということも言われています。

お金を賢く使うことが大切なのですね。

勇気を出してまずは店員さんに積極的に話しかけてみて下さいね。

 

生活, 社会, 豆知識