不用品を整理してスッキリしたい!不用品整理のやり方とは?

アイディア, 掃除, 生活, 豆知識

不用品整理のやり方

 

こんにちは。

突然ですが家に不用品ってありますか?

無いと言うかたでも、実は不用品を抱えていませんか?

今回は、「家の中のちょっとした不用品整理のやり方」について書きますね。

 

私が不用品整理をしたきっかけ

 

私は物をなかなか捨てられない性格なので、普段使っていない物でもなんでもとっておいていました。

しかし、ある日結婚式のご祝儀袋に名前を書くときに、筆ペンを探したのですが、普段あまり使うことはないので、どこにあるか分からなかったのです。

仕方なく新しい筆ペンを買ったのですが、後日引き出しの奥に2本も筆ペンがあったのです!

 

もったいないですよね。

お金と買いに行った時間がもったいなかったです。

物が少なければ、お金も時間も無駄にすることなく、過ごせるのでは?と思いました。

そして、私は家の中の不用品を少しずつ片付けようと決意したのです。

 

不用品整理のやり方とは?

 

不用品整理をいきなり始めようとしても、どこから手をつけたらいいのか分からないですよね。

そこで、私が大がかりな不用品整理を始める前に整理したちょっとしたものをご紹介します。

 

  • ペン類

まずは家の中のペンをかき集めましょう。

景品でもらったものや、私のような筆ペンが何本もあったりしませんか?

 

また、マジックは時間が経つと乾燥して書けなくなっていることが多いです。

ですので、すべてのペンを試し書きしましょう。

そして、自分のお気に入りのペンだけを残して、あとは潔く捨ててしまいましょう。

 

  • 紙袋

紙袋もたまりやすいですよね。

そして意外とかさばります。

可愛い紙袋や、頑丈な紙袋は何枚もとっておきたいですよね。

 

ですが、いつ使うのですか?

絶対に使うと言えるなら、とっておいてもいいのですが、いつか使うととっておいても、いつかはやってきません。

すべての紙袋を捨てなくてもいいので、自分の適正量だけとっておいて、あとは捨てましょう。

ちなみに私は5袋はストックしてありますが、それ以上は増やさないようにしています。

 

  • 食器

食器は景品やプレゼントでとてももらいやすいですよね。

ですが、使っていますか?

使いにくいけど、捨てるのはもったいないからと奥にしまっていませんか?

また、プレゼントだから捨てるのは申しないと思っていませんか?

 

プレゼントでもらった食器は、たしかに捨てにくいですが、プレゼントとして自分が受け取った時点で自分の物です。

どうするかは自分次第なのです。

使わないというほうが申しわけないですよね。

処分することに抵抗がある場合は、リサイクルショップで買い取ってもらいましょう。

 

まとめ

 

今回は「家の中のちょっとした不用品整理のやり方」について書きました。

ほんとに、細々としたものですが、少し片付けるだけで気持ちがスッキリします。

そこからまた片付けに火がついて、どんどん不用品整理ができるようになりますよ。

家の中の不用品、見つけてみませんか?