子供服のお下がりをもらったときにお礼をする?どんなものをお礼すればいい?

2019年7月18日子供, 育児子供服

子供服のお下がり

 

子供ができると、子供服のお下がりを親戚やママ友からもらう事はありませんか。

たくさん子供が居る家庭にとって子供服はお金もかかるし、きれいな状態の子供服であればもらって嬉しいですよね。

 

さて、子供服のお下がりをもらったときにはお礼をするべきなのでしょうか。

また子供服のお礼をするときにはどんなものを渡したら良いのでしょうか。

 

子供服のお下がりをもらったときにはお礼する?

 

子供服のお下がりをもらったときには、常識を考えてきちんとお礼をしましょう。

あなただったらもし子供服を誰かにあげたとしてお礼が返ってくるとやっぱり嬉しいですよね。

ですので子供服をいただいたらお礼をしっかりとしましょう。

 

ただし子供服のお下がりがいらないという場合もありますよね。

そういったときには「子供服のサイズが合わなかったと」言って、丁重にお返ししましょう。

 

子供服をお返しするときにはお返しの品は必要ありません。

しかしながら子供服をたくさんある中から1枚でももらった場合には、お礼をしましょう。

 

子供服のお下がりをいつもいただく場合には、毎回お礼の品を渡していると大変ですよね。

いつもいただく場合にはまとめてお礼を渡すのもありです。

 

また子供服を渡されたときに「お礼は気を使わなくてもいいからね」と言われた場合は素直に受け止めてお礼をしなくても大丈夫です。

お礼をすることで向こうに気を使わせてしまうことがあります。

 

お礼の品はどんなものがいいの?

 

子供服をいただいた時に迷うのが、お礼の品はどんなものがいいかについてです。

 

1番喜ばれるものはやはりなくなるものです。

残るものだとものが増えてしまいますし、相手の好みも大きく分かれるので、みんなで食べられるようなお菓子が良いでしょう。

 

値段は子供服の量によって買えます。

私はいつも1000円から2000円位のお菓子の詰め合わせを渡しています。

 

お菓子の詰め合わせはクッキーやおせんべいなど甘いものとしょっぱいものを組み合わせ、なおかつ日持ちするものを渡すようにしています。

シュークリームやケーキなどあまり日持ちしないものは、すぐに食べなければいけないので相手に気を使わせてしまいます。

日持ちしないものは避けましょう。

 

まとめ

 

今回は子供服のお下がりをもらったときにお礼はするべきか、またお礼の品はどんなものが良いのかについてご紹介しました。

子供服のお下がりはいただいたらお返ししましょう。

またお礼の品は、1000円から2000円位の日持ちするものだと良いでしょう。

円滑な人間関係を築くためにはきちんとお礼をしましょうね。

 

2019年7月18日子供, 育児子供服